« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

おせちやってます⑧

いよいよできあがって

Img_0315

Imaga Img_0317

Img_0305

Img_0318

Img_0319

Img_0322

Img_0321

Img_0330

Img_0320

Img_0329

Imagekuruma

Imagegomame

Kesi

Nisiki 

その他いろいろ…

Img_0336

Imagetume

Img_0338

お重につめると、こんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちやってます⑦

仕上げは煮物シリーズです。

Img_0310

椎茸ファンを魅了する肉厚どんこ、

Img_0312_2

見通しよく、

Img_0311

根を張って、

Img_0313

子を意味する里芋は、海老芋を使ってさらに縁起よく、

Img_0307

京人参で華やかに、

Img_0314

手鞠麩で雅やかに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちやってます⑥

毎年写真撮るけど、

毎年同じ絵になっちゃう…

Photo_3

鮑と

Ise

伊勢海老と

Kuruma

車海老!!

いきものがかりかっ(笑)

これらが入ると、やっぱり豪華!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちやってます⑤

築地から帰って、すぐに作業開始!

Img_0274

まずは3キロもある鮃をおろして、

Img_0278

龍皮巻きに!

Photo_2

助子は昆布巻きに。

Img_0309

慈姑を面取りして!

フル稼働でがんばってます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちやってます④

Photo

今日は、年末最後の買出し。

混雑を避けるため、わざわざ日曜日に出かけたのに.…

今日、市場がやっていることを知っている人は、結構いるのねと感心。

やっぱり混雑!

注文しているものをピックアップして、急いで帰りましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちやってます③

Img_0268_2

蟹の錦焼き、具だくさんです。鉄扇串を刺して、めでたい扇型に仕上げます。

Img_0270

鶏の信田巻き蒸しに入れる人参のみじん切り。

切り口が美しく出るように、形をそろえて。

丁寧に丁寧に作ります。

今日も、がんばってます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長靴をはいた?

築地の例のお寿司屋さんには、年末のレジャーを兼ねた人たちでスゴイ行列。

私と仲買いさんが一緒に歩いていたら、通りがかりの人に尋ねられた。

「ココのお寿司屋さん、本当に美味しいいんですか?」

「長靴はいているいる人たちは行かないよ」と仲買いさん。

その意味は…!!

Sn370156

よーく見ると、半分は日本語喋ってない!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちやってます②

  Img_0262

金柑以外では見たことのない、風船切り。

こうすると、味が染みて美味しい!

Img_0266

菊花かぶも、甘酢に漬けたところ。

Image

漬けたといえば、数の子は粕漬けに…。

汁気が出にくいので、お重詰めにはもってこいです。

ガンバッテます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちやってます①

今年の夏は冷夏で、そして秋が暑かった…

そんな中で超できの悪かったのが栗。

栗が手に入らない…

11月の下旬から交渉に交渉を重ねて、やっと手に入った貴重な栗…

Photo

築地の果物屋さんの話によると…

左の丸い形の栗は1コでなっていたもの。右の平たい栗は3個でイガに入っていたもの。

どちらが美味しいかというと…

1コでなっていたものだそう。

コレばかりをよってもらいました。

今年の栗の渋皮煮。できが楽しみ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミモレット

Img_0264

フランス アレオス社のミモレットを友人からいただきました。

なんともいえない、熟成の具合!さすが、ココのチーズ!!と感激。

森元首相が「干からびたチーズ」と称したことで有名になったこのチーズ…

ちょっと水分が抜けたくらいの熟成が絶妙な美味しさデス。

あー、ワインが進む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のクリスマスチキン

今年はミニのクリスマスチキンで。

Img_0256

もちろん、コイツにも、フォワグラが!

年内最後の摂取か?!

Img_0259

フォワグラのエキスが鶏全体にいきわたり、なんとも香りのよいローストチキンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出荷直前

Photo

築地の果物屋にて。

クリスマス前、出荷直前の苺のヤマ!!

「スゴイ山ですねー」

「こんなの、ごく一部。ヤマなんて言わないよ!」

どんなに苺食べるんだ!!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォワグラの摂取量

久々の大人の集まり。

お題は「今年のフォワグラの摂取量を上げる」(笑)

あっさりフレンチが流行りの昨今、素材を活かした料理を作ることが多い。

ふと気づいてみると、

「あ、今年もあんまりフォワグラ食べてなかった…」

まぁ、毎年、12月になると思うことなんだけど。

というわけで、今回はこってりフレンチてんこもりで。

Img_0245

まずはアミューズ。クリスマスシーズンらしく、栗のスープから。

Img_0247_2

フレッシュフォワグラ・カナールのお刺身。パッションマンゴーのジュレ添え。

ごくごく新鮮なフォワグラでしかできない、ミラクルな逸品です。

といっても、フォワグラに関しては切っただけですが(笑)

Img_0249

下仁田葱にフォワグラのエキスを吸わせたココット。

とろけたフォワグラも、たまりません。

香りが部屋中に充満しております。ふふっ。

Img_0250

地蛤とホタテのナージュ。フィユタージュ添え。

クリーミィな蛤のソースに、サクサクのフィユタージュが食感でアクセントを添えます。

Img_0252

フランス ランド地方の地鶏をセミドライトマトとライムで煮込みに。

酸味の加減で、いくらでも食べられてしまう…

やばい。

デザートは洋梨のタルトで。

品数少なめでしたが、一品一品が濃厚なので、大満足の、華やかなディナーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

200個。

Photo_2

とある企業のパーティー用にと頼まれて、

ケーキ200個作りました…

並べると、その数、迫力!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お弁当づくり

しばらーく、ブログサボってました。

全国のファンのみなさま、ごめんなさいっ(笑)

できの悪い甥っ子が、期末テスト対策に

なんと、合宿にきておりました…。

てなわけで、私の生活は一変。

朝5時起き→お弁当作り→甥っ子を追い出し→仕事→甥っ子が帰ってきて勉強→頭も身体も疲れて寝てしまう

日々このくりかえし…。

つらいつらい10日間でした。

あたしの12月を返してくださいっ!

お弁当といえば…最低3品おかずを入れてくれと言われ、しかも、プラスデザートつきで!!!

世のおとーさんたちは「250円弁当」なんて時代、この学校では、みんなデザートつきでお弁当を持ってきているとのこと。ちょっとびっくり。

少子化のおり、子どもにはお金かけてるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

dancyu 絶品おかず

Img_0261

有名な先生方に混じって…

P188に掲載されております。

ぜひ、ご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日夫人1月号

Img_0260

毎日新聞を定期購読のみなさま、

1月号が配布になっております。

掲載はP20~21です。

ぜひ、ご覧下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »